東北地方太平洋沖地震で日本は大変だ。

因心居士 楽天ソーシャルニュースのリポーターです。


画像


まだ予断は許されないですね。
東京に電話中、あっ地震だ!と電話の向こうで話し相手が言い出しました。
まだこれから何かあると思います。


そう思っている人は多いですよ。

画像


電話の内容は。

アメリカから何時でも物資を送れるように確保して準備をする!その打ち合わせの最中に起きた東京の地震です。
私達はお水も食べ物も米軍払い下げの迷彩服やブーツなど。

強い生地の服や装備も用意をしています。
M9・0ですから、必ず大きな余震があるのではないかと考えて準備をしています。

富士山の噴火も危惧して、噴火がある事を予想しながら、みんなで対策を進めています。



これから円は紙になるでしょう。

画像


地震発生から1週間 福島原発事故の現状と今後(大前研一ライブ579)




経済は大混乱していますよ。
(元記事)

『カブドットコム証券は18日、一部の個人投資家がオプション取引と呼ばれる金融派生商品
(デリバティブ)などで多額の損失を出し、取引の決済で計39億円の不足金が生じたと発表
した。マネックスも同日、計13億円の不足金が出たと発表した。東日本大震災後に株価が
急落したためで、貸し倒れなどで資金を回収できない恐れもある。

 デリバティブや信用取引は投資家が出した証拠金の数倍の取引ができるため、証拠金より
大きな損失が膨らむ可能性がある。カブコムは顧客がすぐに返済できない不足分について、
貸倒損失として2011年3月期決算に引当金を計上する方針だ。

 松井証券も17日に35億円の不足金が発生したと発表しており、同様の動きはほかのインタ
ーネット証券にも広がる可能性がある。 』


株が外に買われていますね。

画像




震災で円安との読みはずれる  多くの個人投資家が強制ロスカットされて大損失

(元記事)

急激な円高に、政府・日銀による円売り介入とわずか2日間のうちに乱高下したドル円相場。
これを受けて外国為替証拠金取引、FXに投資していた個人投資家が悲鳴を上げている。

東京外国為替市場は2011年3月17日朝に一時1ドル76円25銭まで上昇し、
1995年4月に付けた79円75銭の史上最高値を更新。その後も79円台で推移する円高水準だったが、
18日朝に先進国7か国(G7)の財務相・中央銀行総裁の電話会議で協調介入が確認され、
政府・日銀が円売り・ドル買い介入を進めると、1ドル80円台前半に回復。2日間で5円超もの値幅で動いた。

東北関東大震災で保険会社などが円資金を手元に置いておくため、
ドルを売って円を買う動きが高まるとの思惑から、ドル円相場は急激な円高に見舞われた。

この相場の変動でFX業者は、多くの投資家の取引を「強制ロスカット」した。
3月17日に起こったドル円相場の急騰について、外為どっとコム総研のシニア・ストラテジスト岡田剛志氏は
「強制ロスカットによって円を買い戻す動きが強まったことがありました」と指摘。

どうやら、強制ロスカットが急激な円高に拍車をかけてしまったところがあったようだ。
強制ロスカットは、投資家の証拠金が必要以上にマイナスにならないように、
FX業者が文字どおり強制的に損切りするルールだ。損切りルールはFX業者によって異なる。

通常は為替変動があっても、投資家は自分で決済しなければ、ずっと保持し続けることができるし、
相場が下落しても決済しないでいれば損失は確定しない。その間の金利スワップも得られる。

ところが17日の円高では、多くの個人投資家にこのロスカットルールが適用された。つまり、レートの変動が大きく、
損失を出したまま決済されて資産を減らされてしまったのだ。

その後、相場が買値まで戻ったとしても、決済してしまっていては取り戻す機会が失われてしまう。
仮に、円安への動きを予測できだとしても、チャンスをみすみす逃してしまうことになる。

震災直後、個人投資家の多くは円安に振れると考えていた。NTTスマートトレード市場情報部の工藤隆部長は
「日本経済が冷え込んでいくのに、なぜ円高に振れているんだといった問い合わせが殺到しました」と話している。


円を下げて!そして上げて売り切る!

外が儲けていますね。


私達の会員は物資など色々とシェア出来る事になります。

日本人の為にアメリカから全て入れられますから。

ただSNSに参加するだけです。

ひろまる日本SNSです。

アメリカ本部の日本AIDです。

会員は限定になります。

効率よく分けられるようにです。

それが精一杯になります。

被害が大きすぎるからです。

これからも被害が出続けるからです。




がんばれ!Japan! YAMATODAMASHII

画像



パスポートが無いと外国にはいけません。
難民に指定をしてくれるかも分かりません。

苦しい道が始まります。

用意は御自分でするものです。

そして協力はみんなでするものです。





因心居士







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック